MoE初心者情報Blog

moejoho.exblog.jp

つらつらと書くガセ情報

by MoE_P_KIKKA
ABOUT
●MoE初心者向け講座
・戦士系初心者ガイド
・戦士系初心者ガイドその2
・戦士系スキルの説明
・鍛治採掘初心者ガイド

●対人入門
・初めてのWarAge

●スキル考察
・スキル作成心得
・能力の元値スキル
・熟練スキル
・魔法スキル
・基本スキル
・生産スキル

●初心者用地図
・地下墓地マップ

●その他特記事項
↓登録申請中↓
MoE Search

(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。
カテゴリ
おすすめキーワード(PR)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite

初めてのWarAge

対人戦WarAge入門

 WarAgeは大規模な対人ができるAgeです。
 2つの巨大勢力に分かれて24時間戦い続けることがテーマです。

・ビスクを本拠地とするビスク軍(以下BSQ)
・ネオクを本拠地とするエルガディン軍(以下ELG)

 このどちらかに所属し、敵対勢力と戦うのが基本となります。

 ただし初期状態では、どちらにも所属していません。
 どちらにも所属していない者は「中立」と呼ばれます。
 特に他のプレイヤーを襲撃する「中立」プレイヤーを「山賊」と呼び、同様に戦意が無い中立を「観光」「行商人」と呼びます。


 さて、WarAgeで戦闘を楽しみたいならば、どちらかの軍に所属するべきでしょう。
 仲間がいて、防衛対象のNPCがいて、給料が貰え、ワールド全体で仲間同士で使えるチャットがあり、最初はアイテムをあまり落とさず、見方以外には名前がわからないないためです。
 反面、中立は給料も貰えず、死ぬと装備やアイテムを落とし、状況把握が難しく、自分以上の戦力と戦う事が多く難易度はかなり高めです。

 ただ、ここでひとつ、問題があります。
 プレイヤー同士の集まりであるフェローシップの入会条件に「WarAgeで同じ軍に所属していないといけない」というものがあります。
 下手に軍属してしまうと、友達のフェローシップに入れなくなってしまう可能性が大きいのです。
 もちろん軍を脱退する事もできますが、一人でも反対して襲ってくるプレイヤーがいるとほぼ確実に失敗します。また、NPCにも襲われるので生産専門キャラだとほぼ不可能です。
 それだけはまず、覚えておきましょう。

 軍に入る場合、WarAgeのヌブールで入会する必要があります。
 奇跡という特殊な状態のときを除き、24時間いつでも入会する事ができます。


 WarAgeにいくには、PresentAge(普段遊んでいる時代)のヌブールの村にいきます。
 マップをだし「スーミンタンの水辺」に向かいましょう。アルターのある部屋をでたら、ずっと左の壁づたいに進めばつきます。
 水辺にある橋先の家に入り、イーノスの話を聞き、ノアピース「ヤーナ・タングン」を貰います。
 以後、ノアピースを装備してヌブールのアルターにはいれば、WarAgeへいけるようになります。
 持ち物枠はWarとPreでは別枠扱いですので、好きな格好で行ってしまって大丈夫です。
 逆にもっていきたいものは「WarAge」へ行くときに出現するタイムカプセルに入れてしまいましょう。

 WarAgeについたらヤーナ・タングンをもらいなおしましょう。
 PresentAgeと同じ場所で別のNPCが渡してくれます。
 もらって装備すれば、PresentAgeに戻る事ができるようになります。また、タイムカプセルからアイテムを取り出せるようになります。

 さて、WarAgeでは自分と同じ勢力に属している人と、中立のプレイヤー以外の名前は隠されています。
 Elgadin Trooper(エルガディン軍の兵士。青く表示される)
 Bisque Trooper(ビスク軍の兵士。赤く表示される)
 といった形で表示されてしまいます。NPCではないので驚かないでください。

 またWarAgeでは死んでも零体になりません。生身のままヌブールの村に送り返されます。
 そのかわり、死ぬとアイテムを落とします。
 所持金はなくなり、手持ちのアイテムと装備のうちいくつかを失います。中立は必ず2つ落とします。

 最初は中立のままあたりを観光しましょう。
 モンスターは弱く、他のプレイヤーも武装した相手には容赦が無いので、初期の布服でうろつきましょう。
 ヌブールは戦闘できないエリアですが、一歩外に出てしまえば、そこはプレイヤーを殺してアイテムを奪える世界です。貴重品・お金は持ち歩かないようにしましょう。

 アルビーズの森に出るか、ヌブールアルターからタルタロッサパレスに飛びましょう。
 イプス峡谷の変わりようは必見です。エイシスからダーイン、ダーインからイプスへ連なる道もできています。
 将来の戦いに備えるなら、メイン戦場となるイルヴァーナ渓谷、レクスールヒルズを「戦意が無いと主張しながら」進み、地形を覚えましょう。

 さて、観光が終わったら、どちらかの軍にはいりましょう。殺されてもなかないように。
 ヌブールの銀行奥、復活ポイントの近くにELG、BSQにはいるためのNPCがいます。アルビーズ側がBSQ、イーノス家側がELGです。

 話しかけると軍に入る事ができます。
 はいったら、必ず軍用チャンネルに入りましょう。以後、可能な限りチャンネルに入り続けましょう。
 ELGならチャット欄に /ichjoin ELG を入力です。
 BSQなら /ichjoin BSQ を入力します。

 これで、どこにいても軍の共有チャンネルを聞く事ができます。
 /chinfo でチャンネルのメンバーを確認ができます。 /chleave でチャンネルを抜ける事ができます。ログアウトで自動退室です。
 WarAgeにいる間に限り、誰でもチャンネルで発言が可能です。
 また、WarAgeにいる間は絶対にチャンネルに入っているようにしましょう。大切な指令がでるためです。

 チャンネルは戦況報告や、軍の指示に使われます。「城門前に敵が20人。ビスク東にまで押し込まれました」とか「迎撃します。参加者は至急アクセル前に集合」などの発言がおこなわれます。
 聞きながら、発言の読み方と、戦況報告の作法などを習いましょう。
 地名を覚え「どこで」「敵が何人いるか」を簡潔に報告できれば完璧です。「B4桟橋前」→桟橋前という場所にBSQ兵が4人いる。
 また、戦闘終了後の報告もきちんとしましょう。「桟橋前B4排除」「ELG全滅。Bは国内に向かいました」「こちら国内に逃走中。追撃はありません」など。負けた場合は可能なら相手のスキル構成も教えましょう。


 さて、軍にはいったらアルターから「ビスク」か「エルガディン」の本国へいくことができるようになります。そのかわりタルタロッサ・パレスにはいけなくなっています。
 チャットで「国内に敵侵入!」など言われてなければ、たぶん安全なので移動しましょう。

 国内で覚えておく場所は「給料長」「銀行」「触媒屋」「防具屋」の位置です。
 ELGなら、アルターから遠いほうのネオク高原へ抜ける道のすぐ前に、給料長のミクルがいます。銀行やその他施設も目の前です。
 BSQなら、アルターからビスク港へゾーン移動し、そのまままっすぐ行くと給料長のアクセルがいます。

 ミクル・アクセルは給料と防具をくれます。もらえる防具の種類と給料の額は、階級によってかわります。
 最初は給料300Jade、防具はもらえません。
 また、一度給料を貰うと、MoE時間の0時を過ぎるまでは次の給料をもらえません。

 さて、ここまできたら後は戦うだけです。適当な中古装備を用意しましょう。
 チャンネルの指示をきき、味方が近くにいないようならぶらぶらしましょう。
 逆に集合指示があるならば、そこに集まりましょう。特に指示がない場合、暇そうな仲間に話しかけ、いろいろ案内をもらいましょう。
 人が多い21時~1時は集団で動くことが多いので、大規模な戦いを体験できます。
 逆に、昼間や朝方などは遊んでいる人が少ないので、指揮官もなく1~10人程度が静かに遊んでいるだけ、ということもしばしばです。

 集合指示を受けたら、集合場所でパーティに誘われるのを待ちましょう。
 よっぽど変な格好か、1次シップとかでなく、戦えそうならば誘われるはずです。 
 パーティでは初心者である事をしっかり発言しましょう。

 後は、ついていきながら地形と地名を覚え、戦闘が始まったら切りかかったり回復したりするだけです。
 戦って慣れてください。

 以下、戦闘の注意点です。

・指示はしっかり聞く。
 戦闘中でも指示は聞きましょう。撤退指示、追撃指示を見逃すと大変です。
 会話ウィンドウを別のウィンドウに分けておきましょう。

・戦闘中は常に移動する
 とりあえず動いていましょう。とまっていると集中砲火を受けるためです。どうしても死にそうなら、味方の後ろに逃げ込んでから回復しましょう。
 また、技の発動中に範囲外に出てしまえば攻撃をうけません。
 技の前振りモーション中に移動して範囲外にいけるので、発動が遅い技、動きが止まる技を自然と回避する事ができます。格ゲーの攻撃避けみたいなもんです。
 逆に、敵の目の前で止まって回復魔法を唱えたり、うかつに止まって盾を出すと、めったうちにされます。魔法はとまるしガード貫通技もあるからです。この辺はモンスター相手とはぜんぜん違います。

・物理攻撃を当てる。
 前振りモーション中に相手が範囲外に出ると攻撃が無条件で外れてしまいます。隙が小さく、移動可能で、前振りモーションが短いテクニックを使いましょう。(つまり刀剣のエクセキューション連発などはダメダメです) 
 また、ラグ、同期ズレという言葉があります。詳しい説明は省きますが、他のプレイヤーが実際にいる位置に表示されていない、ということです。
 目の前に表示されているキャラクターでも、当たり判定があるのが別の場所なのかもしれないわけです。
 こればっかりは仕様でどうしようもないので、相手の3~5歩先を狙って攻撃しましょう。
 ロックターゲットや自動戦闘だと、表示されている位置のほうを向いてしまい、実際の当たり判定がある場所を狙えません。手動アタックでうまく狙いましょう。
 特に遠距離攻撃の弓・銃・投げの場合、当たり判定が面でなく点なので、ニュータイプ的な勘が必要になります。

・回復をする
 回復する人は真っ先に狙われます。回復するよりも、死なないこと、狙われない事に専念しましょう。

・敵を狙う
 孤立してる相手、動きを止めた相手、回復魔法を使ってる相手、他の仲間も狙ってる相手を仕留めましょう。

・アイテムを拾う
 仲間の死体から拾ったものは、できるだけ返しましょう。チャンネルで「○○で死んだモニーさん、××を預かっています」など発言すると喜ばれます。
 逆に敵の死体はどんどん拾って、装備してしまいましょう。
 ただし戦闘中、仲間が必死に戦ってる横でアイテムを拾いまくっていると、当然嫌われます。
 勝利後、すでに追撃に追いつけない場合、追撃指示が出てない場合には、喜んで拾いまくりましょう。
 初期は死んでもアイテムを0~1個しか落とさないので、拾って装備を整えて強くなりましょう。

・ポイント、階級をあげる
 敵を倒すとポイントが手に入り、死ぬとポイントが下がります。
 ポイントが一定にたまると階級があがり、死んだときに落とすアイテムが増え、貰える給料と装備が増えます。
 タイミングよく仲間を回復したり、敵に最もダメージを与えたり、パーティの誰かが近くで敵を倒すとポイントが増えます。
 正直、死んで装備を落とすようになると、維持が大変になってしまいます。
 実力以上の階級になってしまうと、落とした装備品・消耗品を稼ぐ必要が出て、死にたくないあまり、悪い意味での臆病な兵士になってしまいます。
 最初は意識的にあげず、自然に上がるのを待つほうをお勧めします。
 実力がつけば、正面から戦っても死なず、死んでも敵を道連れにし、気にしないでも自然とポイントが溜まるようになります。
 逆に、勝ち馬乗りで姑息にポイントを稼いでも、結局実力が無くすぐ死ぬので、さらに姑息になるか、ポイントをあきらめてやり直す必要にせまられます。

・仲間を見つける
 息が合った仲間は貴重な財産です。連係プレーで戦闘力があがります。仲間も実力のうちです。積極的に知り合いを増やしましょう。
 慣れてくると、誰が仕切り屋か、誰が切り込み役で、誰が優秀なサポーターか、誰が無謀な特攻隊か、などわかってくるようになります。
 WarAgeで遊び続ける場合、古参のフェローシップに入れてもらうのも手でしょう。

・スキルをかえる
 モンスターに強いスキルも、プレイヤーには通用しません。
 プレイヤー同士のガチバトルでは強いが、モンスターには微妙なスキルもあります。
 慣れてきたら、他のプレイヤーに相談し、自分のスキルを作りましょう。
■  [PR]
by MoE_P_KIKKA | 2006-02-06 14:41 | 対人考察